Home > 教務部 > 科目・教科 > Archive for 労働体験

感謝~敬老の日~

今日は「敬老の日」。 黄柳野高校では、毎年、地域の敬老会に生徒の手作りおはぎを持参し、日ごろお世話になっている地域のご高齢のみなさんに、感謝の気持ちを伝えていました。 しかし、今年は新型コロナウイルス感染予防のため、手作

麦は踏まれて強くなる

1月になり、さすがに黄柳野でも厳しく冷え込む日が続いています。 先日は、外のバケツの水に氷が張っていました。 さて、黄柳野の労働体験の授業では、地域の伝統芸能「乗本万灯」に使用する 麦の栽培のお手伝いとして、麦畑を管理し

感謝をこめて

今日、9月16日は敬老の日。 「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」です。 黄柳野高校が所在するこの地域でも、『敬老の日を祝う会』が行われます。 黄柳野高校では、毎年、労働体験で田んぼや畑をお借りし

今年の田植え!

報告が遅くなりました。 去る5月16日(木)に、学校設定科目「労働体験」の一環で、1年生全員で田植えを実施しました。当初予定していた14日(火)は豪雨のため中止になりました(落雷も激しく学校の報知機の基盤がやられました・

大根どうですか!

明後日の日曜日、地元の三河三国市場で、生徒たちが育てた大根を販売します。 黄柳野高校では、1年生で「労働体験」という名の授業を行っています。内容は、農業を中心に体験しています。地元の方から田んぼや畑をお借りして、コメや野